忍者ブログ
ずっと夢の中
RKのLUK最終補正値がゼロだって!?そんな…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

転生後のステータス構想を、STR120Wサイン→STR110Wコア3、とするべく外堀を埋めています。
STRが下がる事で最も影響を受けるであろう阿修羅。実際使うのか?と自問自答。


いつもの如く話が前後したりあっちこっちに飛んだりするのでご注意を。

そもそもコンボモンクが軌道に乗り、キャラ消去から逃れ転生が視野に入った頃に
「LA無しでアクエンを阿修羅1確」というかなり大雑把な裏目標を設定していました。
この頃はLKもまだモリセット導入前で、バーサーク狩りでは使用機会の無いアクエンcも
一応欲してはいましたが、モリセットを導入した今となってはs中段でも手に入れない限り
アクエンcの用途は「お座り休憩の短縮」という恐ろしく宝の持ち腐れ。
更に当のLK自身が安定してアクエンを倒せるようになった為、阿修羅1確は必須ではなくなりました。
また、私自身のプレイスタイルも大きく影響し、
仮に阿修羅を取得してもSP剤使用による阿修羅連打のBOSS狩りにも興味は無いですし
生体にも行く事は無いですし、PT狩りもする気は無し。
残るは、フルコンボチャンプの夢、三→連→猛→伏→連柱→阿修羅というのがありますが
実際の狩り、もっと突っ込めばソロ狩りにおいては実用性は皆無。

正直自分でも、ここまでは割と「物は言いよう」感が否めませんが、阿修羅切りの最大の理由は!!!
ズバリ「入力待機ディレイ」なのです。
阿修羅を取得している場合、猛龍後に0.3秒の待機ディレイが発生するのですが
これは猛龍を取得した場合に連打後に出来るディレと全く同じ。
私の場合、気弾を出すとこの待機ディレイが発生するのですが、
パッシヴ狩りの場合、これが恐ろしくストレスフルなのです。
範囲猛龍をメイン火力とする魂コンボ型にとって、この事はかなりのマイナスになるのではないか、と。

そんな訳で、阿修羅をバッサリ切ってしまおう!という結論に行き着いた訳です。
阿修羅を切れば前提の指弾3pと合わせて4p浮く事になり、カツカツのコンボ型には嬉しい限り。
変わりに魂付与が可能な環境を考慮して硬爬山5を取得しようではないか!と。
STR120なら窓手1確も可能な硬爬山ですがSTR110なら2確殺。
その他、属性が乗る事を生かした活躍の場がありそうなので期待度◎。
AGI偏重に切り替えるので見切りも10取得し、連柱10も確保。
転生前をあえてコンボ型での”禊ぎ”を済ませた事で辿り着いた結論なので後悔はしない・・・ハズ・・・


硬爬山でカトリ狩りは・・・一緒に行ってくれる方を探すスキルが未修得です。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
プロフィール
HN:
オキュ(O9)
性別:
非公開
職業:
ソリスト
趣味:
妄想
自己紹介:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[01/11 09]
[01/09 通りすがり。]
[01/09 通りすがり。]
[11/11 09]
[11/02 FAN]
ブログ内検索