忍者ブログ
ずっと夢の中
RKのLUK最終補正値がゼロだって!?そんな…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モンク追い込み辺りから、HiLv靴&Gスカーフを奪われた影響もあって
長らく荷物持ちと化していましたが・・・セージ牽引という特命を受け、再始動でございます。



狩場は海底神殿(伊豆D最下層)。以前は特化ゲインカタナでしたが
特化の方が時給に影響するほど攻撃的になるので採用。
いたずらな妖精(完全回避+3)を購入したにも関わらず
半漁・ストラウフの主食2種に対し、最小値が上がり、攻撃回数に影響がでるので女神仮面を選択。
ただいまの挨拶代わりにクリティカル
ダメージはコンセ込みでこんな感じ。

ゲイン無しの特化カタナだと、(バサク+2HQLv5)+オラブレ+コンセの計310までが安定。
これにパリイを加えたSP370のフルチャージは流石に厳しくなります。
一度でもパリイまでチャージ出来ると、強い状態が続くのでSP370の回収率が増加。
とはいえ、横たわっても微塵も痛くない発光LKとしてはパリイは必須ではなくなりました。
パリイ有りで凍らされると、完全回避30%+パリイ50%のお陰で
Mobに張り付かれても10秒近く割ってもらえないという嬉しいような(一応ノーダメージなので)
悲しいような微妙な空気が流れたり・・・

頻度としては
SP370回収成功>>>>SP310回収失敗 という感じ。
別な尺度としては、
半漁から出るレモン>>>SP310失敗時の補填レモン となり、
30分でも2時間でもレモンはプラスになります。

バサク+2HQLv5+(オラブレ)辺りで我慢するという手もあるのですが
今回はセージ牽引という特命を受けているので殲滅力を落としたくはないのが本音。

___________________________________________

ここからはセージ側の視点で。

クロークで安全とはいえ、待機場所選定でひと悩み。
MAP↑の神殿柱の間あたりはベストポジションですが
LKがMAPに着いた時(狩り開始時)に付与が出来ないというデメリットが。
仕方が無いので、MAP入り口隅にセージを待機させ
横沸きに対応しずらいLKの代わりにチャンプを護衛に。
更に影垢側からもプリを待機させ、計3キャラで必死のセージ護衛というシフトを。

当初は面倒かと思ったこのシフトも、いざやってみると
周りずらいMAP南西WP付近はいつも凶悪なモンハウになりがちなのですが
(原因は、そっち側に行かない私です、ハイ・・・)
程よい間隔でチャンプが処理するので→側の沸きも良くなり、
更にはバーサーカー自体がUターン必須のWP付近に赴かなくて良くなり
循環バサクの安定性も向上。

上納で確認する限りLK自体は時給3Mペースで稼いでいますが
付与を切らす事無く文字通り上書きする必要、
クロークセージ息切れ時の露払いにチャンプを駆る手間等々を差し引くと
セージは1.3~1.4程度に落ち込むようです。
本域の狩り型セージならそれくらい出るかもしれませんが・・・
それでも70台の調印牽引時並みの%時給が出ており、ホクホクです。

バーサーク狩り自体は緊張感あり、爽快感あり、
Mobの回転数が異常なのでドロップ率が高く感じられたり、
消耗品が付与用の属性石とバサクpotだけだったりで
初日にして剣魚cとイクラcを獲得。
更にはLKが横たわる分にはマイナスも無いので、この調子でいこうと思います。



そんなこんなでセージはサクっと90に。
87時の自力窓手狩りより%時給も上がり、96・97辺りまではすんなりいけるんじゃ?
などと頬が緩みかけましたが、いくら北国といえどアツは夏いので
気がつけば1PCで普通に窓手オンラインしているかもしれません・・・
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
プロフィール
HN:
オキュ(O9)
性別:
非公開
職業:
ソリスト
趣味:
妄想
自己紹介:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[01/11 09]
[01/09 通りすがり。]
[01/09 通りすがり。]
[11/11 09]
[11/02 FAN]
ブログ内検索