忍者ブログ
ずっと夢の中
RKのLUK最終補正値がゼロだって!?そんな…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何度書いてもUP出来ないので、結論から書けばいいのでは?ということで。

「あれも説明して、これも説明して・・・
そうするとあっちもこっちも説明しないと・・・」
という案配で収集がつかなくなり、結局消去、の繰り返しなので。



先ずは、結論。
「ROをプレイして得られる楽しさよりも、プレイすることで受けるストレスの方が多くなった」

最も直接的な要因となったのは「教授を目指す」というモノ。
教授を欲するに至った経緯は
・循環バサク狩りのさらに先の領域、SP無限供給の贅沢バサク狩りを目指したくなった
・動かすだけで楽しいコンボチャンプのSP問題が一挙解決!

主な理由は↑の2点。
更には新規キャラ構想の際にも、SP問題無視が加わり
一般的には無謀な型も育成可能と、良い事ずくめ、のハスなのですが・・・

そんな期待とは裏腹にセージ育成が進まない理由は
・“FW→ボルト”というマジシャンスタイルの狩りが退屈
・散々拘ってきたSP問題を「教授に依存する」ことへの抵抗感
の2点。

先ず最初の狩りスタイルの問題。
「100%ソロで生涯同一狩場も耐えられる!」のはそれに値するような魅力があればこそ。
育成当初は未開の領域だった循環バサクも、浪漫のみのコンボも
そのスタイルが面白い・魅力的だからこそ。
多少の違いはあれど、大枠としてはまさにマジシャン狩りのそれ。廃Wizを光らせた身としては・・・
以前コメントでもご指摘頂きましたが、魂AS型ならあるいはすんなりイケたかも・・・と後悔の嵐。

それでも毎日コツコツ積み重ねれば昨今のROなら発光も難しくはないのですが・・・
ココで第2の理由、「SP供給への抵抗感」
我がHiWIzはSD10、発光した現在でも手動スクワット完備で
かなり乱暴な考え方ですが
「SPが足りなくてEC張れないなら狩場のランク落とせよ・・・」
と、けっこう本気で思っているくらいなのです。
SP剤といえば売るもので使うなんてとんでもない!
チャンプも効率が落ちるのは承知の上で、遭遇するMobには必ず気奪を仕込みますし
SP回復力を繰り上げる為に、索敵時→HiLvリボン、殲滅時→本帽の切り替えも忘れません。
バサカでのSP回収への拘りはこのブログを見て下さってる方なら言わずもがな。

ここまで拘ったSP問題を外部(2PC教授)に頼る事は
今まで自分が拘ってきた事を全否定する事にならないか?
SP剤を濫用しているのと何が違うというのか?
という思いを払拭できないでいるからに他なりません。

拘りなんて、傍から見れば「何?」でしょうし、
実際、教授が加われば活動範囲が一挙に広がるのは明白なのですが・・・
セージを育成していると、↑の考えが頭を巡り
只でさえ厳しいマジ狩りが一層厳しくなり、気がつけばログアウト・・・


停滞の根源が教授にあるなら、教授に因らないキャラを育成すれば!?
と考えたりもしたのですが、実現には至らず。

MMOなので「ソロソロ」言い続けるのもどうかと思いつつ、
いや、楽しみ方は人それぞれだ!とも思いつつ。
単独で行動している時が1番楽しいのだから仕方が無いのですよ。

復帰の可能性としては、再開後の感傷というか余韻で、イヤな部分を思い出す前に
セージを発光させられれば、そのままの勢いでLK&チャンプに!といったところでしょうか。
とは言いつつも、かれこれ6ヶ月・・・


この文章を書こうとし続けていたのは、まだ未練があるのかな~?どうなんでしょう?
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
Powered by  忍者ブログ | [PR]
プロフィール
HN:
オキュ(O9)
性別:
非公開
職業:
ソリスト
趣味:
妄想
自己紹介:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[01/11 09]
[01/09 通りすがり。]
[01/09 通りすがり。]
[11/11 09]
[11/02 FAN]
ブログ内検索